【そもそも拍手とは?】nanaの拍手の使い方まとめ

はじめてのnana

『拍手の使い方これであってるのかな?みんなどうしてるんだろう…』

なんて思ったことありませんか?

今回は拍手の使い方についてまとめてみます。

nanaにおける「拍手」とは

まずは拍手について改めて確認していきましょう。

nana公式による説明はこうです。

……あれ?

………説明がない!?

実はnanaの公式ページ、アプリ内に拍手に関して明確な説明はありません。(※見つけたら教えてください)

しかしながら公式ブログの中にこんな一文を見つけました!

nana公式ブログより

思った以上にそのままですね。笑

拍手は感動や称賛を表す行為です。言葉を必要としない「拍手」という行為をネット上で表現するための、nanaの素敵な機能だと思います。

拍手の使い方

それでは拍手の使い方の例を見ていきましょう。

  • 「いいね!」
  • 「聞いたよ♪」
  • お気に入りコレクション

拍手=いいね!

nanaのブログにもありましたが、「いい声!」「上手!」と感じた時に拍手を送るのが最も基本的な使い方です。

音楽アプリだから「拍手」という形をとっているだけで、言ってしまえば他SNSの「いいね!」と同じです。勘のいい人はお気づきかも知れませんが、拍手も他のSNSと同様に「いいね!」という意思表示以外にも使うことができます。

「聞いたよ♪」を伝える

拍手は相手に通知がいくので「サウンド聞いたよ♪」と伝える手段として有効です。

nanaではサウンドを開かないと拍手が押せない仕様になっているため、わざわざ聞いてくれたというのが伝わるだけでも嬉しいものです。

だから、上手い下手関係なく「友人のサウンドを聞いたら拍手する」というユーザーはとても多いですね。

拍手欄をお気に入りコレクションにする

プロフィール画面にも[拍手]というページがあり、過去に自分が拍手を押したサウンドの一覧がここに表示されます。サウンドの投稿日時ではなく、自分が拍手を押した順に並んでいます。現在、並び替えや検索の機能はありません。

この拍手一覧を、お気に入りサウンドのコレクション用として使うこともできます。

ただし現在はその役割をプレイリスト「後でコラボ」機能で再現できるので、あまり使われてないかも…。拍手一覧を見る人なんてほとんどいませんしね。笑

基本は迷わず拍手!でOK

今回は拍手の使い方を紹介しましたが、個人的にはとりあえず何でも拍手しとけばOKだと思っています。笑

もちろんnanaの使い方は自由なので、この記事を参考にしつつ、自分なりの使い方を見つけてください♪

タイトルとURLをコピーしました