【nanaで海外のユーザーを見つける方法】国の設定とホーム欄

はじめてのnana

nanaって世界100カ国以上で配信されてるって知っていましたか?

まだまだ日本のユーザーが大多数ではありますが、すでに100万人程は海外のユーザーだそうです。

もしnanaで海外の人とやり取りできれば素敵ですよね♪

今回はそんな海外のユーザーとnanaで出会うための方法を紹介します!

国の設定

nanaの登録方法の記事で、国の設定は日本でOKとしました。(参照:【nanaの始め方】

しかし実は、この設定を変更することで海外のユーザーと接触する機会を増やすことができるんです!

『国の設定って何か意味あるの…?』

って思ってる人多いんじゃないでしょうか。実はこれタブの左端「ホーム」のページにこの設定が反映されるんです。

ホーム欄

「ホーム」のページにはジャンルごとの新着一覧がこのように表示されます。タイトル、アーティスト名、そしてキャプションの最初の部分だけが表示されユーザー名は出てきません。※アイコンにモザイクをかけています。

ざっと見る限り、どの投稿のキャプションも日本語で書かれています。日本人ばかりが表示されているということになりますね?…実はこれ、全ユーザーの投稿が時系列順に表示されているわけではないのです。

自分と同じ国のユーザーが優先される

時差があるのであまり関係ないように思えますが、どうやら自分が設定している国からの投稿が優先されるようです。nanaのエンジニアではないので、どういう仕組みかを完璧に説明することはできませんが…。とにかく!実際に国を変更するとどうなるのか試していきましょう。

設定変更の仕方

[設定]⇒[プロフィール編集]⇒[国]

ここで設定を変更できます。かなりたくさんの国があってびっくりです!

アメリカとスペインに変更してみた

実際に変更するとこんな風に変わります。※ジャンル「Dance & EDM」の場合

キャプションが日本語ばかりだったのが、アメリカに設定すると英語、スペインに設定するとスペイン語に一気に変わりました。曲名・アーティスト名も普段目にしないようなものですよね。このように自分の国の設定を変更することで、海外のユーザーを簡単に見つけることができるようになります。

ちなみに「Pop」や「ボカロ」といったジャンルでは、海外で投稿している人が少ないせいか、半分くらいは日本人の投稿が出てきます。これが自分と同じ国のユーザーが優先されると表現した理由です。

世界中の人と絡んでみよう

いかがでしたか?意外と見落としがちな設定項目ですよね。

この方法で、今まであまり使い道のなかったホーム欄が世界への窓口に様変わり♪

もちろん外国語を使う必要が出てきますが、音楽は言葉の壁も超えていけると思います!

もし海外の人との出会いや交流に興味がある方は、是非この方法を試してみてください♪

タイトルとURLをコピーしました